Wagby製品価格表

平成29年4月1日:Wagby価格改定が実施されました。

価格は平成29年4月1日よりの価格となります。
お問合せはこちらです。

最新の購入情報はWagby.com=>こちらです。

Unlimied Standard (SS) 無制限開発ライセンス 

No. 製品・サービス 価格(税別)
Unlimited Standard 1,500,000 円 [初回]
※2年目から        代理店価格 [保守]

(1) 開発者1名毎のライセンスになります。
(2) 1台のPCにのみインストールが出来ます。。
(3) 無制限の開発案件(プロジェクトに)に対応が出来ます。
(4) 開発されたアプリケーションは同時接続の上限はありません。
(5) プロジェクト単位のライセンスとの併用は出来ません。
※プロジェクト単位でのライセンスで開発された定義ファイルは利用出来ません。

購入条件
・社内(グループ会社)での利用に限定する場合は1ライセンスからとなります。
 

 Project プロジェクトライセンス(買取プラン) 

No.

製品・サービス

価格税(税別

Project Runtime
プロジェクトライセンス買取

 960,000 [初回]

190,000 円 [保守]

Session User License
同時認証接続ライセンス(10接続単位)

100,000 円 [初回]

25,000 円 [保守]

Project Developer
プロジェクトライセンス開発キット
45,600 円 [年間]

平成29年4月1日からの主な変更点
・ジャスミンソフトホットライン3ヶ月分が初年度適用されます。(廃止)

 (1) 本体価格には
・10同時認証接続ライセンス
・インターネット接続オプション
・全文検索オプション
・地図連携オプション
・ワークフローオプション
以上が含まれています。
(2)バージョンアップ製品のご利用は購入日から1年間有効です。
2年目以降は「保守契約」をご締結頂くことで1年単位で延長できます。
(3) 保守契約を延長される場合、本体と追加した同時認証接続ライセンスの保守金額の合計となります。また、保守期間は本体の購入日を起算日とします。
(4) 保守有効期限は 1 年間です。
(5) 保守契約を行わない場合でも、継続してご利用いただくことができます。ただし問合せならびに最新版Wagby へのバージョンアップを行うことはできません。
(6) 保守契約を停止したが、再び締結する場合は、停止時から遡ってのご請求(一括)となります。
(7) 製品価格はCPU数に依存しません。サーバ数(物理/仮想マシン)毎に1ライセンスとなります。
(8) ご購入時から1年間、ならびに2年目以降に保守契約を締結されたお客様へサポートIDが付与されます。サポートIDを使って wagby.com サイトにログオンすることでマニュアルならびに最新の Wagby をダウンロードすることができます。
(10) Wagby の標準で用意されている管理者アカウント(admin)によるログオンおよびジョブ管理者用アカウント(jobadmin)によるログオンも、1 同時認証接続ライセンスとして数えます。
(11) 契約期間中は最新の「開発キット/プロジェクト」を入手することができます。
開発キットは別売り(45,600円/1年・1名)が必要となります。

アカデミックライセンス
教育機関向けのライセンスは、定価の半額でご提供します。対象は次のとおりです。 

ライセンス種別(対象)

対象

Unlimited Standard
無制限開発ライセンス

適用

Project Devloper
プロジェクトライセンス 開発キット

適用

Project Runtime
プロジェクトライセンス 買取プラン

適用

 

 ※ご注意※

・本製品価格表に記載の価格及び構成は予告なしに変更される場合があります。
・Wagbyを用いたアプリケーションの開発委託は別途弊社へご相談ください。
・WagbyR6の販売は平成26年9月30日で終了いたしました。
・プロジェクトライセンス月額プランは平成29年3月31日で廃止になりました。
※WagbyR6の最終バージョンはWagbyR6.10 Update10です。
※WagbyR6のEOLは平成31年1月31日です。

Wagby購入(Wagby.comサイトにジャンプします)

平成29年4月1日:Wagby価格改定が実施されました。

Wagby認定技術者

 

Wagby販売代理店

有限会社アプライドスペースはWagby販売代理店です。
Wagbyを使ったエンタープライズ、業務アプリケーションの構築コンサルティング・開発支援・サポートを行っております。
・導入サポート。
・開発サポート。
・カスタマイズサポート。
・運用サポート。
・保守サポート。
<特記>
・JasperReports開発。
・Spring Batch開発。
開発事例多数あります
開発事例問合わせ

超高速開発コミュニティ

Wagby導入事例

Wagby他社製品比較について

WagbyR8リリース予定について

2017年11月28日(火)WDD2017にてWagbyR8の発表会が開催されました。

WagbyR8の製品リリースは
2018年1月末の予定です。

Wagby定義ファイル